Notebook

皆さんこんにちは。タスク管理「Kinjiro」です。

今日は、Kinjiroのコンセプトについて、ご説明したいと思います。

何かの機会に「クラウドで使えるタスク管理を作ってます!」と言いますと、
「あ~、ネット上でタスクを共有できるんですね」とか
「部下の進捗とかも追えるんですか?」というようなご意見をいただくことがあります。

残念ながらその路線はあまり考えていません。

Kinjiroは、あくまでパーソナルなタスク管理を目指しています。
いわばネット上のシステム手帳です。


この開発プロジェクトに「クラウド手帳」という名前がついていた時もありました。
とにかく手帳なんです。

手帳なので、ご自分であれこれ比較検討して選んでいただくものであり、
上司にこれを使えと言われるようなものでもないと考えています。

私自身、今の会社を創業した後の数年間、とても忙しい時期がありました。
その時には紙のシステム手帳をフル活用してタスク管理をしていました。
とっても便利でしたし、その時が一番うまくタスク管理できていたと思います。

しかし、紙のシステム手帳は何しろ紙ですから、
万が一紛失したら全てが消えてしまうことが心配でしたし、
重要ななものだけさらっと確認するとか、
期限が来たものを警告してくれるとか、
そういう機能がほしいな~と思うようになりました。

なによりも、自分自身がITガジェットオタクですので、
毎日使っているスマホでタスクを管理したいという気持ちが日々強くなっていきました。
それがKinjiroを開発しだした最大の理由です。

というわけですので、今はパソコン用画面しかありませんが、
スマホ対応は必ずしますので、ご安心ください。

で、次によくお聞きするご意見が
「Googleカレンダーと連携しますよね!」というものです。

これについては、次回に書きたいと思います。

忙しい人にこそ使ってほしい
タスク管理システム「Kinjiro」
http://kinjiro.net/
(代表 中康二)